スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妻夫木聡 セリフ一言ハリウッド進出 

◆◇◆女だってエロくて当たり前でしょ?女性の為のフェティシズムサイト(18禁)~詳しくは記事の一番下へ!!◆◇◆



 俳優の妻夫木聡(25)が、人気カーアクション映画のシリーズ第3弾「ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT」でハリウッドデビューすることが10日、分かった。出演は数シーンでセリフは「GO!」の一言だけだが、妻夫木のために特別に設けられた役どころだ。

 前2作で全世界興収4億4000万ドル(約519億円)を記録した人気シリーズで、妻夫木がハリウッドに進出する。

 米軍勤務の父親の異動で日本に来た高校生が激しいカーバトルに身を投じる姿を描く作品で、妻夫木は主人公が初めて出合うドリフトレースのスターター役。出演は数シーンだが、作品の前半に登場し、鮮烈なインパクトを残す役どころだ。

 物語の9割以上が東京が舞台のため、ジャスティン・リン監督(32)は日本で人気がある若手俳優の起用を検討。昨年初めに準備のため来日した際、関係者の推薦で妻夫木と対面したところ一目で気に入り「主役級で出演を」とオファー。スケジュールが合わず断念したが、「君のために役を作るから出演してほしい」とラブコールを送り、特別出演が実現した。

 妻夫木は昨年10月にオフを利用し渡米し、ロサンゼルス市内の地下駐車場でレーサーたちにスタートの掛け声を掛ける場面を撮影。衣装合わせに2日、撮影に1日を費やし、往復も含めると約1週間の“休日返上”で、セリフは「GO!」の一言だけ。しかし、リン監督は「信じられないほどのハンサムだ」と大満足していたという。世界40カ国以上で公開予定で、日本は今夏公開。
(スポーツニッポン) - 4月11日6時6分更新



無名時代の妻夫木ご乱心の一部始終⇒こちらから 



他の記事も気になる⇒blogトップへ



☆★業界初!!女性向け画像サイトはここだ!!!★☆
スポンサーサイト

[2006/04/11 10:37] 芸能News | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yahoo00.blog62.fc2.com/tb.php/5-0dfda60b





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。